彼と一緒に病院へ行ってみるとEDことを少し理解できました

今日は彼と病院(泌尿器科)へ行ってきました。
土曜日の診療は午前までが多くて、朝9時には家を出発。
私も彼も朝には強いので、起きる時間を決めてしまえばスムーズに家を出られるんです(彼のそゆとこが好き)
病院へ着くと、初診なので問診票を記入しました。
持病があるのか、飲んでいる薬があるか、悩んでいること的な項目を書いて、
呼び出しがあるまで待つことに、
私よりも彼は冷静で、ケータイゲームや本を読んで待機していました。

呼ばれるまでなぜかドキドキ…診断結果は?

私たちの番号が呼ばれ、結婚はしていないので彼だけ診察室に…
なぜかドキドキして、早く治るといいなとか実はED以外の病気だったら?とかそんなことばかり考えていました。

彼が診察室から帰ってくると、「とりあえず薬を処方してもらうことになったよ」と明るい表情だったのでホッと一安心。

診察にかかる費用は無料だったので、薬代のみの支払いで済みました。
保険が効かないと分かっていたけど、6錠処方してもらって金額は10,000円以内。
彼は有名な企業で働いているので、そこそこ給料もありお金の心配はありませんが
続けるとなればお金が結構かかるし、
結婚するとなれば貯金はしていきたいという気持ちになったけど、

帰り道に彼が「今日、薬飲んでもいい?」と言ってきました!
もちろん私の返事は、YES!
とりあえずお金の心配より、私たちの夜の関係を前向きに改善していこ。

同じ悩みを抱えている女性や男性に!EDについて

私たちの夜の結果が気になる方もいるかもしれませんが、
その前に同じ悩みを抱えている男女がいるなら、EDのことをたくさん調べたので情報共有させてください!

EDは、ストレスからくるものもあれば、生活習慣の乱れでも起こる可能性があるみたい。
ストレスは恋人関係がうまくいっていない場合や、会社で上司からいじめられているなど精神的にダメージを感じるのが原因。
過去にセックスで失敗して、トラウマになっている人もEDのリスクが高まるとのこと。
寝不足・不規則な食事・タバコの吸いすぎ・お酒の飲み過ぎもEDの発症率を上げる言われているようです。

若い男性にも多いと書いてあったので、気づいた時点で治療しないと、
どんどん悪化していくみたいだから、心あたりがあれば彼にすぐ治療を進めて!

そして私と彼は病院に行った夜、久々に熱い夜を過ごしました。
セックスが大事とは言わないけど、やっぱりそこで感じる愛ってあるよね~
彼のすべてが好きだって感じたし、話あってよかったなって感じた日だった。